年収480万(税込)のサラリーマンが2009年3月27日(金)までに228万円の借金を完済目指して奮闘していきます。(2009年1月27日7ヶ月で完済しました。)
借金ランキングで驚異の返済方法を確認
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
借金ランキングで驚異の返済方法を確認

テレビの録画&開発用に使っていたデスクトップPCが壊れてしまいました。回復コンソールが動かないのでOSの入れ直しですわ。

このパソコンはもう6年程使っているので天寿を全うさせてあげてもいいのですが、もちろんパソコンを買い換えるお金なんてありませんので、なるべくお金をかけないでなんとか復旧させたいと思います。

とりあえずデータを抜きたいので、ハードディスクケースを購入しようかと思いましたが、会社の同僚に相談したら社内で使っているものを貸してくれたので助かりました。安くても2,000円くらいする代物なので大きな節約ですね。


↓↓応援クリックお願いしますm(_ _)m↓↓

■■債務・借金ランキング■■

■■借金苦ランキング■■

借金ランキングで驚異の返済方法を確認

連夜のパソコン復旧作業が祟って寝不足気味です。データは抜くことができましたが、解体したパソコンの組み立て直し→再セットアップ→OSのアップグレード→環境再構築とやることが満載です。OSのアップグレードまでは2時間くらいで終わると思いますが、環境の再構築に時間を取られそうですね。

でも貴重な収入源の一端を担っているパソコンなので頑張って直します。修理にかかるお金はフロッピーでディスクを6枚買っただけで(¥315)済みそうです。ほっ。

最近体を動かしてないので少し運動したい気分でもあります。以前ダイエットを実施していたときは、週末に20km程度のウォーキングをして汗を流していましたが、このところの残業&野球観戦&彼女の相手で忙しくしていますので全くできない状態です。なので少し太ったかもしれませんね。まーとりあえずメタボになんなければいいや。

昼休みにちらっと見た記事について一言。

『小室の栄光一転、極貧へ…食事は(オリジン)弁当、ハンバーガー、ピザ』って極貧な食生活じゃないと思うんですけどw

極貧なら自炊しろってば。

借金ランキングで驚異の返済方法を確認

過払い金返還請求通知書もまだ送っていないのに訴訟する気満々になっていますwプロミスは訴訟必須みたいですから、できることは色々平行して準備していきたいと思います。

過払い金額は、414,368円です。争点は、悪意の受益者が支払うべき民事法定利率(5%)の適用を主張するかしないかだけで、もしそれがなければ、遅延なし、期間が開いた後の再契約もありませんので、争点はひとつもないと思います。訴訟費用は請求しないつもりです。

ネットで調べた限りですと、プロミスからの過払い金返還の流れは↓のような形です。()は私が実施した日付。

1.電話で取引履歴請求(2008/10/27)※私の場合この時にカード解約

2.取引履歴着。引き直し計算書作成。(2008/11/04)

3.引き直し計算書を同封して過払い金返還請求通知書を送付(2008/11/17)

4.プロミスから電話がくる(もしくは電話する)。個人との交渉には一切応じない姿勢をとられるので、裁判で、という話になる。

5.代表者事項証明書を法務局へもらいにいく(もしくはネットで申請し郵送してもらう)(2008/11/17)

6.簡易裁判所へ出向き、提訴。(訴状と、計算書、取引履歴、代表者事項証明書、印鑑、訴訟費用12,000円位を持参)(2008/12/08)

7.プロミスから電話がくる(もしくは電話する)過払い金に関する交渉。(2009/01/05)

8.裁判所からプロミスの答弁書が届く(2009/01/10)

9.プロミスに電話。過払い金に関する交渉(2009/10/13)

10.第一回口頭弁論。和解案に合意できれば和解に代わる決定で終了。(2009/01/15)

11.過払い金入金(2009/03/06)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。