年収480万(税込)のサラリーマンが2009年3月27日(金)までに228万円の借金を完済目指して奮闘していきます。(2009年1月27日7ヶ月で完済しました。)
借金ランキングで驚異の返済方法を確認
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
借金ランキングで驚異の返済方法を確認

部屋が別々になってしまったので、「ひとまず」1セットで店を出てきました。

私「ちょっと、部下2についた子めちゃくちゃ俺好みなんだけど」
部下2「まじっすか。だったらそう言ってくれれば交代したのに。」
私「いや、もう一回入れば問題なしでしょ。名前聞いてあるよな?」
部下2「もちろん聞いてますよ!」
部下1「実は僕も最初についた子が気にいっちゃったんですよね(笑)」
部下3「俺も女の子と話したいっす」
私「じゃあもう心はひとつだよな?」
部下一同「とことん付き合います!」

この店はカード払いができないので現金で支払うしかないのですが、私を含めて全員が何故か現金をたくさん持ち歩いていましたwよって2回目の突撃が確定。今度はエンドレスになりそうです。

店に入る前に客引きに2回目なんだから少しまけてくれとしっかりと交渉してから入店。

また2人ずつで別々の部屋になるということだったので、今度は部下1と同じ部屋にはいりました。

私は先ほど部下2についた女の子を指名しました。

女の子「あれ、さっきお会いしましたよね。」
私「ハイ。一目ぼれしたっす。」

客に好意をもたれて嬉しかったのか、彼女とはすぐに意気投合しました。昼間はOLをしていて、週に3回程度この店でバイトしていること、以前東京に住んでいて土地勘があって東京について色々知っていたことなどを聞きました。私のことも親身になって色々ときいてくれました。ものすごい美人で話し上手で聞き上手な彼女に完全にヤラれた感がありましたね。

目の前ではすでに部下1がウメをしていますwそれを見て我慢できなくなった私は、

私「ねぇ…」
女の子「ハイ」
私「ウメください!」
ウメを注文すると本当に梅干がやってきましたwそれが合図で、彼女が私の上に乗っかってきます。浴衣の紐をほどくと、彼女の豊満な胸が露わになって、浴衣で私の姿を覆い隠すように被さってきました。

そして、

一心不乱に彼女の胸にむしゃぶりつきます。「ん、んー。」と軽く吐息しながら私に身を任せています。顔を近づけると、イヤそうではなかったのでそのままキス。舌を絡ませながら私の手はするすると下へ。本当は下着の上からじゃないとダメなんですが、お構いなしに下着の中に手を入れ、彼女の感帯を見つけ、指で優しくなぞります。「はぅっ」彼女の体が反応します。花園の中に指を入れると、濡れているのがわかります。感帯をなぞりながら別の指で出し入れをすると、それに呼応するかのように彼女の体が反応していきます。キスをして、再び胸に吸い付きます。その間も片方の手は彼女の花園を攻め続けていました。

女の子「はぁっ。はぁっ…もう時間だよ。もっとして欲しかったけど…」

至福の時間はあっという間に過ぎてしまいました。ボーイのお兄ちゃんが終了のお知らせを言いに部屋の襖を開けました。

ボーイ「あと5分でお時間となりますがいかがなさいますか?」

私「延長で!

当然の選択でしたw

続く


↓↓応援クリックお願いしますm(_ _)m↓↓

■■債務・借金ランキング■■

■■借金苦ランキング■■

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。