年収480万(税込)のサラリーマンが2009年3月27日(金)までに228万円の借金を完済目指して奮闘していきます。(2009年1月27日7ヶ月で完済しました。)
借金ランキングで驚異の返済方法を確認
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
借金ランキングで驚異の返済方法を確認

先ほどプロミスに過払い金返還請求の件で電話しました。

事前に教えてもらっていた法務管理部直通のフリーコールに電話すると、

「プロミス法務管理部です。」と女性が電話に出ました。

私「過払い金返還請求の件なんですが、先月提訴しまして、先日ご連絡をいただいたときに訴状が届き次第連絡をいただけるということだったのでが、まだいただけていないのでこちらから連絡いたしました。」

女「ご連絡ありがとうございます。それでは担当におつなぎしますので少々お待ちください。」

氏名、生年月日を伝えるとそういって1分程保留になり、その後野太い声の男性に変わりました。

男「あー、○○さんですね。今確認しますので。」

そのまま待つ。

男「お待たせしました。今ですね、かなりの件数をあつかっていますので(だから忙しいんだよ)、答弁書が裁判所から届き次第確認をとってもらえますか。」

私「では第一回目の期日ぎりぎりに届いたとして、答弁書の和解案に不服の場合はこちらから準備書面を用意すればよろしいですか?」

男「いえ、こちらにご連絡いただければ大丈夫ですので、まず答弁書の確認をしてもらえますか。答弁書がいつ到着するかはこちらからはお約束できないんですよ。」

私「第一回目はもう来週ですがそれに間に合うんですか?」

男「もちろん大丈夫です。何かしらの書面をこちらから出さないと裁判がその場で終わってしまいますので。」

私「わかりました。どちらにしても答弁書で確認しろということですね。」

男「そうでですね。こちらの和解案に不服な場合はご連絡いただいて(交渉して)、第一回目に和解に代わる決定を終わって終了となりますから。」

私は「そうですか。それでは答弁書お待ちしておりますので。」


こんな感じのやりとりでした。結局その場では金額に関する交渉には応じない姿勢を保たれてしまったので、答弁書が届き次第再度連絡を入れたいと思います。何としても第一回目で納得できるように終わらせます。


↓↓応援クリックお願いしますm(_ _)m↓↓


■■債務・借金ランキング■■

■■借金苦ランキング■■

スポンサーサイト
借金ランキングで驚異の返済方法を確認

今日は仕事がお休みです。

仕事が終わって帰る時に自分の会社の階の警備をかけるんですが、その時にビル全体の最終退去になると、最終退去の合図として「グリーンスリーブス」が流れて哀愁が漂いまくるんですよ。

で、

1,3,4日と出勤した3日間ともそのグリーンスリーブスを聞いて帰りましたorz新年早々どんだけ働いてんだよって感じですよね。でも残業代稼がなくちゃ!!もはや仕事量はパンクしているので、完済後に少しのんびりできるようにどんどん片づけていかないいけません。でも稼がせてもらっているので、何故か不況に強い我が社に感謝しています。


今日はプロミスに電話をしたあと、廃車の準備をしようと思って車検証やら納税通知書者やらを確認しに滅多に乗らない自分の車が置いてある駐車場に向かいました。で、フロントボックスに入れてあったそれらの書類を見ようと思ったら、

なんと、

書類がなくなっていましたorz車検証は車検証入れから抜き取られ、自動車税証明書、ローン完済証明書、駐車場契約書がなくなっていました。あったのは自賠責のやつと車庫証明書だけ…

どうやら車荒らしにあったようです…どうしてこんなひどいことするんでしょうか。そんなもの盗んで何かメリットがあるのか?廃車にするだけでも面倒な手続きをとらなくてはいけないのにそれぞれの書類の再発行をしたりする手間が入ってました。

めんどくせぇ…正直心が折れましたよ。とりあえず知り合いの自動車整備工場に相談してみます。いやだいやだ。これからは自宅に保管するようにしますorz

返済が順調でも別のところまでうまくいくとは限りませんね。みなさんも車荒らしには気をつけてくださいね。

【予告】

明日から夜遊び回想記第三部を4日間で8回連載します。第三部は彼女とのことを中心に書いていきますね。この回想記もこれで完結です。よろしくお願いします。第一部からはこちらから


↓↓応援クリックお願いしますm(_ _)m↓↓


■■債務・借金ランキング■■

■■借金苦ランキング■■

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。