年収480万(税込)のサラリーマンが2009年3月27日(金)までに228万円の借金を完済目指して奮闘していきます。(2009年1月27日7ヶ月で完済しました。)

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

借金ランキングで驚異の返済方法を確認
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
借金ランキングで驚異の返済方法を確認

結局閉店まで延長して、かなりの散財をしました。いくら使ったかは覚えていませんが、恐らく70,000円は使ったのではないかと思います。5時間くらいいたのでおさわりパブとしては妥当な金額でしょうか。

そして延泊して次の日も同じお店に足を運びましたw昨日の彼女はいないとわかっていたのですが、もしかしたら出勤しているかも知れないという淡い期待を抱いて。結局彼女はいませんでしたが、この日も閉店まで滞在。部下のひとりが酒を飲めなかったので彼に車を運転してもらって夜中に東京へと戻ってきました。


もう一度彼女に会いたい…


完全に惚れてしまっていました。当時は恋人もいなかったので、もし彼女と付き合えるようになったら嬉しいな、とか。実際にそうなったら東京に呼び寄せて一緒に暮らそうだとか真剣に考えていました。夜遊びの魔の手に完璧にひっかかってしまった形です。

その旅行に行った週は夏休みをとっていたので時間的に余裕がありました。

なので、

東京に戻ってきた翌々日、再び彼女に会いにひとりで宇都宮まで車を飛ばして行って来ましたw

女の子「来てくれたんだ。嬉しい…」

冷静に考えれば、鴨がネギを背負ってきたことが嬉しいと言っているのですが、完璧に惚れ込んでいる私にとっては最高の言葉でした。彼女が喜んでくれるならなんでもしてあげたいと思うようにまでなってきました。店の外で会えばもっと何でもしてあげられると思いました。

そして店外デートに誘いました。

私「今日店が終わったら外で会わない?」
女の子「え…。いいけど、私携帯電話持ってないよ。」
私「じゃあ終わったら○○で待ってるから、公衆電話から電話ちょうだい」
女の子「うん。わかった。」

お店が閉店してから指定した場所で待っていましたが、結局彼女は来ませんでした。当然ですよね。携帯の番号も教えてくれないような子が店外デートに応じるわけがありません。しかし当時は、きっと何か来られない事情があったんだろう、彼女は俺を裏切るような子じゃない。と思いながら宇都宮を後にしました。



それから数日が経って、



あ、俺振られたんだ。



とやっと理解することができました。愛は盲目ですよねホント。

この3日間で使ったお金は凡そ300,000円。この頃はまだ多少の蓄えがありましたからどうってことない金額でした。これで終わっていれば。





第一部完

第二部へと続きます。第二部は12月に掲載します。


↓↓応援クリックお願いしますm(_ _)m↓↓

■■債務・借金ランキング■■

■■借金苦ランキング■■

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hensai090327.blog64.fc2.com/tb.php/103-d20ad638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。