年収480万(税込)のサラリーマンが2009年3月27日(金)までに228万円の借金を完済目指して奮闘していきます。(2009年1月27日7ヶ月で完済しました。)

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

借金ランキングで驚異の返済方法を確認
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
借金ランキングで驚異の返済方法を確認

第一部から読みたい方はこちら

サロンでは受身になることが多かったので、たまにはちょっと責めてみたいという気分に駆られてイメクラへも通うようになりました。サロンでも女の子によっては責めることが可能なのですが、公然と責めていいのはイメクラなのかなって勝手に思い込んでいましたね。

ただ、イメクラに関してはそれほど長続きしませんでした。なぜなら料金が高いから。60分で20,000円なんてのはザラで、オプションなんかつけた日には軽く30,000円が飛んでいきます。これならコスパの高いサロンに行った方が効率的に気持ちよくなれると思いました。20,000円あれば3回行けますから。

当時私が通っていたサロンの人気ナンバーワンの子に何回かついたことがあります。「したいことがあったら何でも言ってね。」と言って何でもしてくれるような子で、少し責めただけで大量の潮を吹いてしまいます。顔の可愛さはそこそこですが、弾力抜群の美巨乳の持ち主でそれにむしゃぶりつくのが楽しみでした。

部下2にそのことを伝えたら、彼も彼女についてみたいということで一緒に店へと向かいました。私は、部下2が以前について「最高だった」という女の子につきました。

そうすると、

なんと、そのナンバーワンの子が部下2に一目ぼれしてしまって、その日から付き合うようになってしまいました。私もこれにはびっくりしてしまいましたが、羨ましくも思いました。あの美巨乳を独り占めできるなんて…って。

しかし、ナンバーワンちゃんの生活は過酷を極めていて、朝から大学に通い、夕方からサロンで12時まで働き、さらにその後工場で深夜勤務をして稼いでいるという状況でした。特にサロンは180連勤という想像を絶するペースで働いているとのことでした。

部下2も、当初は彼女を支えてあげようと思っていましたが、彼女のそんな生活状況では会うこともままならず、さらに好きになればなるほど、他人のイチモツをしゃぶり続けて潮を吹かされている姿を想像して、嫉妬に狂うようになりました。結局それに耐え切れなくなって、1ヶ月もしないうちに部下2の方から別れを告げて、彼女の元から去っていきました。ナンバーワンちゃんは、それを機に店を辞めてしまって音信不通になってしまいました。

私はというと、その部下2が「最高だった」という女の子に惚れてしまいましたw

完璧なルックスにスタイル。気配りもテクニックも最高で、ナンバーワン嬢と同様になんでもしてくれました。少し情緒不安定なところもありましたが、それが逆に妖艶さを醸し出していて興奮したのを覚えています。

彼女にしてもらうために、毎週3回ほどそのお店に通うようになりました。ひとりで行く時は、その後飲みに行ったり2件目に突撃することもなかったので、出費としては8,000円くらいでしたが、みんなで行くときは前述のテンプレート通りの流れになり20,000円ほど使うことに。3日のうち1日はひとり、2日はみんなで行くというのが習慣化されていきました。

そんな生活が4ヶ月ほど続いたときに、

貯金が食いつぶされてきたのと同時に、

私の体に異変がおき始めました。

続く


↓↓応援クリックお願いしますm(_ _)m↓↓


■■債務・借金ランキング■■

■■借金苦ランキング■■

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hensai090327.blog64.fc2.com/tb.php/128-b1d373ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。